Ein Tag mit Ronchamp

Paperback: 104 pages
Publisher: Johannes verlag Einsiedeln
Language: German
ISBN-10: –
ISBN-13: –
Product Dimensions: 25 x 25.5 x 0.8 cm
Release Date: 1958
Price: Sold

Book design: Emil Ruder

Ronchamp, the book on Le Corbusier’s chapel, is a highlight of modern typography.
Free of heaviness of Bauhaus, it is in a new typography which was so fresh and new compared to the typography of that time.
A book of 48 photos of the capel in Ronchamp by Paul and Esther Merkle.
Text by Robert Th. Stoll, preface by Hans Urs von Balthaser.
the text originated from idea 333

ル・コルビュジエの礼拝堂を紹介する本「ロンシャンの1日」は、モダンタイポグラフィの名作である。それはバウハウスの重苦しさから開放された、全く新しいタイポグラフィだった。当時のタイポグラフィに比べてあまりにも新鮮で楽しかったのだ。

ロンシャンにある礼拝堂を、パウルおよびエスター・メルクレによる48点の写真で紹介する。テキストはロベルト・シュトル、序文はハンス・ウルス・フォン・バルターザー。
idea 333より引用

Post Your Thoughts

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください