Weingart, Typography: My Way to Typography

Hardcover: 520 pages
Publisher: Lars Müller Publishers
Language: English, German
ISBN-10: 390704486X
ISBN-13: 978-3907044865
Product Dimensions: 28.4 x 23.8 x 4.6 cm
Release Date: 1991
Price: $400 USD (¥40,000 JPY)
Free Worldwide Shipment from Tokyo
Condition: very good (pre-owned)




日本国内の方は下のボタンからご購入いただけます。
コンディション: 非常に良い(細かい擦れなどありますが目立ったダメージなく良好です)


*国内のみ、ゆうぱっく発送にて送料無料となります
銀行振込をご希望される方はこちらに直接ご連絡いただけるようお願いいたします。
info@page-spread.com

Since the 1970s Wolfgang Weingart has exerted a decisive influence on the international development of typography. In the late 1960s he instilled creativity and a desire for experimentation into the ossified Swiss typographical industry and reflected this renewal in his own work. Countless designers have been inspired by his teaching at the Basle School of Design and by his lectures. In Typography Weingart gives an unusual and frank narrative of his early life and development as a designer. For the first time he gives a comprehensive survey of his works over the past forty years, most of which are unknown.

Wolfgang Weingartの実験的タイポグラフィを中心とした作品集。紹介している見開きは520ページの中の一部であり、デザインプロセスや4年にわたったインディペンデントプロジェクトであるThe Letter Mを代表するような実験作品も多数収録しています。

Wolfgang Weingart 1941-
ドイツ Salem Valley 生まれ。Stuttgartで植字工の教育を受けた後、Emil RuderとArmin Hofmannがいたバーゼル工芸学校に学び、後に教鞭をとる。スイスタイポグラフィを継承、発展させた実験的タイポグラフィを試み、New Wave, Swiss Punk typographyと称され、後のグラフィックデザイン界に大きな衝撃と影響を与えた。

Post Your Thoughts

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください