Richard Paul Lohse Konstruktive Gebrauchsgrafik

Hardcover: 307 pages
Publisher: Hatje Cantz
Language: German
ISBN-10: 3775707670
ISBN-13: 978-3775707671
Product Dimensions: 31.6 x 25.1 x 4.3 cm
Release Date: 1999/11
Price: ¥8,000 (new)

Award:
The Most Beautiful German books 2000
The Most Beautiful Swiss Books Prize 1999
Best Book Design from all over the World Prize 2001




日本国内の方は下のボタンからご購入いただけます。
コンディション: 新品(写真は中古のものですが販売商品は出荷状態のビニルパッケージのままです)


*国内のみ日本郵便ゆうぱっく発送にて送料無料となります
銀行振込をご希望される方はこちらに直接ご連絡いただけるようお願いいたします。
info@page-spread.com

20世紀を代表するsystematic-constructive artistであるRichard Paul Lohseの作品集。Drucke/ Printsに対して、タイポグラフィー、グラフィックの作品を中心とした作品集となっています。

Richard Paul Lohse 1902-1988
スイス Zurich生まれ。チューリヒ工芸学校で学ぶ。1922年より広告コンサルタントのM.ダーラングと協働(30年まで)。前衛芸術のために数多くの出版や制作を行う。30年にスタジオを開設。40年頃に、曲線的で表情豊かな表現から、対角と水平と垂直構造を基本とする表現に傾く。42年より絵画の標準化と色彩の定量的なモジュール化に取り組む(-44年)。44年から雑誌「abstrakt/konkret」「シュピラーレ」「プラン」に参加(-58年)。また47年からは「バウエン+ヴォーネン」誌の編集者兼デザイナー。58年から65年には、「NEUE GRAFIK」を共同編集。その他、数多くの国際展に出品、受賞多数。展覧会委員や審査員、教育機関へのゲストを務める。87年、Richard Paul Lohse Foundationを設立。

参考文献 20世紀のポスター「タイポグラフィー」

Post Your Thoughts