Richard Paul Lohse: Drucke/ Prints

Hardcover: 472 pages
Publisher: Hatje Cantz
Language: English
ISBN-10: 3775723099
ISBN-13: 978-3775723091
Product Dimensions: 30.5 x 24.1 x 5.1 cm
Release Date: 2009
Price: ¥8,000
Condition: new

Book design: Gabriela König and Markus Bosshard

Award: The most beautiful German books 2009




日本国内の方は下のボタンからご購入いただけます。
コンディション: 新品(写真は中古のものですが販売商品は出荷状態のビニルパッケージのままです)


*国内のみ日本郵便ゆうぱっく発送にて送料無料となります
銀行振込をご希望される方はこちらに直接ご連絡いただけるようお願いいたします。
info@page-spread.com

Richard Paul Lohse is one of the founders of systematic-constructive art in the twentieth century. This second volume of the catalogue raisonné is devoted to his works on paper: 172 original prints and multiples, created between 1940 and 1987. This book is not only an indespensable standard reference for all scholars, art dealers, and collectors, it also provides detailed accounts of Lohse’s collaboration with publishers, printers, and fellow artists. The chapters shed light on personalities, institutions, and events that were to have a lasting impact on the course of artistic culture inSwitzerland and Europe. The color illustrations are not confined to the complete prints, but include project-related printed matter, in most cases likewise designed by Lohse. This book also affords new insights into Lohse’s work both with and on color and the complex interrelations between prints, paintings, and drawings.

20世紀を代表するsystematic-constructive artistであるRichard Paul Lohseの作品集。

2009年の”The most beautiful German books”アワードを受賞。
厚さ5cm以上、472ページにもわたり作品が掲載されており、色と四角の相互関係を徹底した実験的な絵画の数々は美の結晶です。

Richard Paul Lohse 1902-1988
スイス Zurich生まれ。チューリヒ工芸学校で学ぶ。1922年より広告コンサルタントのM.ダーラングと協働(30年まで)。前衛芸術のために数多くの出版や制作を行う。
30年にスタジオを開設。40年頃に、曲線的で表情豊かな表現から、対角と水平と垂直構造を基本とする表現に傾く。42年より絵画の標準化と色彩の定量的なモジュール化に取り組む(-44年)。44年から雑誌「abstrakt/konkret」「シュピラーレ」「プラン」に参加(-58年)。また47年からは「バウエン+ヴォーネン」誌の編集者兼デザイナー。58年から65年には、「NEUE GRAFIK」を共同編集。その他、数多くの国際展に出品、受賞多数。展覧会委員や審査員、教育機関へのゲストを務める。87年、Richard Paul Lohse Foundationを設立。
参考文献 20世紀のポスター「タイポグラフィー」

Post Your Thoughts

CAPTCHA