nihon no yogaku 図説 日本の洋学

Paperback: 343 pages
Publisher: Tsukiji-Shokan
Language: Japanese
ISBN-10: –
ISBN-13: –
Product Dimensions: 23.6 x 16.6 x 4 cm
Release Date: 1970
Price: ¥6,000 ¥3,000
Condition: good (pre-owned)

Design: Kohei Sugiura




日本国内の方は下のボタンからご購入いただけます。
コンディション: 可(函イタミ大(汚れ、ヤケ、すれ、ツブレ等) 本分表紙、小口、少破れ 小口、少汚れ、ヤケ 他径年並みの状態です)


*国内のみ日本郵便ゆうメール発送にて送料無料となります
銀行振込をご希望される方はこちらに直接ご連絡いただけるようお願いいたします。
info@page-spread.com

60年代の終わり、私がブックデザインを手がけた奇書である。幕末から明治にかけて、日本人が外国語習得のために編纂した語学教科書、辞書を多量に発掘し、蒐集した著書が、ひとつひとつに考証を加え、それぞれの特色を示すページを図版にして時代順に配列し、紹介したもの。
 アルファベットの読み方、描き方、綴り方。加えて、カタカナによる至難の発音表記。初めて見聞する未知のコトバに接した人々の驚きが、苦心惨憺、独創を極めて構成された語学学習集の紙面から、熱気とともにあふれでる。
 さらに単語の和訳、オランダ語、英語、ドイツ語などの並列比較、短文の読みと対訳、絵入りの説明へと発展すると、紙面構成は縦組みあり横組あり、ダイナミックな罫囲みの羅列ありと千変万化。そのレイアウト術の自在さに驚かされる。
 これらのすべてが、精緻を極めた手彫りの版木で刷られていること(筆記体、活字書体の区別に工夫がみられる)にも、目を見張らされる。
 異書体を混在させ、縦横自在に目を走らせる、混沌紙面。江戸末期の木版画技術の熱熟と維新の動乱と改革の熱意に燃えた人びととの気概が音を立て、立ちのぼってくるかのようだ。

杉浦康平

idea 343 108ページより

Post Your Thoughts

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください