EPHEMER Katharina Gaenssler

Paperback: 112 pages
Publisher: Salon
Language: German
ISBN-10: –
ISBN-13: 978-3-89770-378-0
Product Dimensions: 24.0 x 31.0 cm
Release Date: 2010
Price: $40 USD (¥4,000 JPY)
Free Worldwide Shipment from Tokyo
Condition: new

Design and concept by Bernd Kuchenbeiser




日本国内の方は下のボタンからご購入いただけます。
コンディション: ほぼ新品(未読本)


*国内のみ、クリックポスト発送にて送料無料となります
銀行振込をご希望される方はこちらに直接ご連絡いただけるようお願いいたします。
info@page-spread.com

With her expansive installations, her basic questions of seeing and perceiving wallpaper, her collages and later décollages, books and book projects, Katharina Gaenssler uses the possibilities of photography as a technical means of photography without, of course, submitting to classic imperatives. Gaenssler designed and deconstructed. Her pictorial creations are meant to be temporary – as space-related installations – and are therefore closer to the performance than the eternal artifact. What remains is the memory. What remains are document photos or catalogs, which can only give a reduced impression of the original work.
(Quote from Hans-Michael Koetzle, text in the catalog).

ドイツ、ミュンヘンをベースとするブックデザイナーであるBernd Kuchenbeiser(1969–)による企画監修によってスイスniggli社より出版されたものです。
本というものに対して、偏った好みでなく非常にわかりやすい簡潔な言葉を用いてカバーデザイン、書体、フォーマット、コンテンツからデザイナーの意図までなんとか汲み取ろうと試みています。サイズが小さなサイズと大きなサイズがあるのでご注意ください。こちらはラージサイズです。

2010年にミュンヘンのDGギャラリーで開催された、カタリーナ・ゲンスラーの展覧会〈EPHEMER〉ための図録。ゲンスラーは〈展示空間に固有の〉インスタレーション作品を写真を用いて制作することで知られる。展示会場となる〈場〉を数千枚撮影することで空間を断片化した視覚を大量に手にし、その上で、その写真をデジタル上でコラージュのように組み合わせ〈場〉を再構築。その後撮影された場所で、壁面に1:1のサイズでコラージュ作品として展示するというもの。作品の展示後は、再構成された作品は再び引き裂かれ細部へと断片化される。本書のタイトルがEPHEMER、〈つかの間の〉とか〈はかない〉の意であるのはそうした理由から。

本書は2部構成となっており、前半では2003年から2010年までに制作された21のインスタレーションを掲載。後半ではゲンスラーの最新作 KdeEが原寸で、28枚の図版によって「再現」されている。
本書の企画はアーティスト本人とドイツのグラフィックデザイナーとベルント・クーヘンバイザーが共同で、デザインはクーヘンバイザーが担った。
print galleryより

Post Your Thoughts

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください